引っ越しするときは旧居の窓ガラスをきれいに掃除しよう

敷金を少しでも多く返還してもらうためには、退去する際に掃除をすることです。

 

その中でも目につきやすい部屋のポイントとして、窓ガラスがあります。

 

窓ガラスを掃除して、透明感のある感じに仕上げるとすっきりと明るい部屋の印象になるでしょう。

 

大家さんや管理会社の心証もよくなって、より多くの敷金が戻ってくるかもしれません。

 

窓ガラスの掃除を私もチャレンジしたことがあるのですが、床をふくようなイメージで水拭きをするとかえって水垢が残ってきたない印象になります。

 

そこでお勧めしたいのが、古新聞を使った掃除の方法です。

 

ぞうきんではなく水に浸した古新聞を硬く絞って拭いてみましょう。

 

手垢やたばこを部屋の中で吸っている人はたばこのヤニが面白いように落ちると思います。これは新聞紙に使われているインクの働きです。

 

引越しを決めたのであれば、新聞紙を捨てずにある程度ストックしておくとしっかり窓ガラスの掃除ができると思います。

 

中には、新聞紙でいくらこすっても落ちないような頑固な汚れもあるかもしれません。

 

その場合には、窓ふき専用のクレンザーがスーパーやドラッグストアなどで販売されているはずです。

 

こちらを使うときれいになると思います。しかしあまりに汚れを取り除こうと思ってこすりすぎてしまうと、傷がついてしまいます。ほどほどに抑えることも大事です。

 

中には網戸が付いている部屋もあるかもしれません。網戸を見ると案外ホコリなどの汚れの付着していることが多いです。

 

網戸の掃除をするのであれば、新聞紙を反対側につけて、掃除機でほこりなどを吸い取りましょう。これだけで完全に汚れを落とせないかもしれませんが、それでもだいぶきれいになると思います。

 

営業電話がかかってこない!「SUUMO引っ越し見積もりサイト」

 

リクルートグループのSUUMO引っ越し見積もりサイトは、電話番号入力が任意なので

 

業者からの営業電話が一切かかってきません。

 

しつこい電話に悩まされなくて済みます。

 

複数会社へ一括見積もり依頼ができ、見積もりシュミレーションで各社の金額比較もカンタン。

 

気になった業者にだけ見積もり依頼できるのがいいですね^^

 

1分程度でおわります。

 

 

営業電話一切なし!「SUUMOの無料引っ越し見積もり」

引っ越しするときは旧居の窓ガラスをきれいに掃除しよう関連ページ

家賃の二重払い(ダブル家賃)を防ごう
家賃の二重払い(ダブル家賃)を防ごう
新しい部屋の採寸はいつできるのか?
入居前にしておきたいのが新居の寸法です。
引っ越し前後の4つの注意点。
引っ越し前後の注意点をまとめました。
引っ越しする際、持ち家の場合はどう処理すれば良いのか。
引っ越しする際、持ち家の場合はどう処理すれば良いのか。
旧居を少しでも明け渡しの状態をよくする理由について
敷金を少しでも多く返還してもらうために旧居を少しでも明け渡しの状態をよくしよう
引っ越しするときは旧居の床たたみ壁のきれいに掃除しよう
敷金を少しでも多く返還してもらうために旧居の床たたみ壁のきれいに掃除する方法
引っ越しするときは旧居のトイレ風呂をきれいに掃除しよう
敷金を少しでも多く返還してもらうために旧居のトイレ風呂をきれいに掃除する方法
引っ越しするときは旧居のキッチンをきれいに掃除しよう
敷金を少しでも多く返還してもらうために旧居のキッチンをきれいに掃除しよう